メルパラ

キャッシュバック対策

メルパラには女の子は男性とやり取りした時などにポイントがもらえるキャッシュバックというシステムがあります。

 

本来パケット代を気にせず使ってほしいという意味合いで導入されたこのシステムですが、

 

パケット定額が当たり前になった今ではこのキャッシュバック目的で利用する女の子いわゆるキャッシュバッカーも存在します。

 

キャッシュバッカーとはいってもほとんどが暇を持て余してる女の子なので「カラオケおごるよ」とか「ご飯おごるよ」とかで

 

食いついてくる可能性も高いですが、やっぱり効率が悪いですよね。

 

なので「この子ホントに出会う気あるの?」と思ったらキャッシュバッカーかも?と早めに見切りをつけた方がいいかもしれません。

 

キャッシュバック目的の特徴として、いつも文章が短かかったり相手の書き込みやプロフィールをちゃんと読んでない場合が多いです。

 

例えば
最近彼女と別れたばかりで寂しいです。
早く新しい恋がしたいです
週末一緒に過ごしませんか?

 

に対しての返信が

 

○私も早く恋したいです。今週末はちょっと無理ですがまずはメールからではダメですか?お返事待ってます。

 

×はじめまして☆いっぱいお話しましょ♪メールならいつでもOKだからいつでもメールちょうだいね(*^o^*)

 

2つを見比べればわかりますよね!×の方は書き込みの内容を読んでないか、コピペで返信してるパターン。

 

キャッシュバッカーを見極めるのもそれほど難しくはありませんが、一番のキャッシュバック対策はアドレスを聞き出す事。

 

アドレスさえゲットしてしまえばキャッシュバッカーの心配は一切いらなくなるのでメールにも気合が入りますよね!

 

なのでできるだけ早い段階でアドレス交換することに集中しましょう。

 

登録無料+お試しポイント付きリンク
メルパラ公式サイトへ

 

サイト名 メル☆パラ
運営者 MIC総合企画
備考

運営を開始したのは2000年から、今まで10年以上の運営実績あり、女性は無料、男性はポイント制

利用者数はサイト公表値150万人

運営者であるMIC総合企画ではミントC!Jメールも運営している